首页核电界消息 登山 关于山间井泰史的一些真相

关于山间井泰史的一些真相

小说作者排行榜:崇幄   来源:8264社区    1797人体贴 2020-9-2 13:26
山间井泰史在华人登山圈被誉为殿堂级登山家,登山诗人,世界超绝登山家,虽然我不知道谁在炒作山间井泰史?他炒作山间井泰史的目的用英语怎么说干什么?但我幽渺觉得一些问题,但时期还看不出什么初见端倪,为此也就漫不经心。截至前几天大陆这边暴露一度高海拔大岩壁第一人的重磅新闻头条,而且这个新闻头条和山间井泰史不分彼此痛痒相关,为此我觉得应当绝妙琢磨一度乡间井泰史。
先说我的琢磨论文结论范文,再说这些论文结论范文是怎么合浦还珠的:
(1)山间井泰史泾渭分明不是世界超绝登山家
山间井泰史从未有任何攀登项目获得金冰镐奖的泾渭分明,最多只有一两个黄鹂项目进入金冰镐每年有数十个项目之众的候教大名单(相当损益表)
(2)山间井泰史是一度攀登奇妙能力歌有限的登山家
虽然常川使唤solo攀登方式,但多头只是的英文在重复别人的线路,而且还不时因为非天气原因肯干下撤,但多次是用AID这种有违alpinism攀登真相的方式
(3)山间井泰史是一度枯窘安然无恙觉察的登山家
在重复别人的某条高难度谜语线路中,由于枯窘安然无恙觉察,带着夫人一起攀登,导致对线路上雪崩可能性教学视频的误判,生出事故后虽然避险,但惨重挂彩以致迟脉。使自己有限的登山奇妙能力歌避坑落井
(4)山间井泰史是一度枯窘专业存在感的明星类网红登山家
由于奇妙能力歌和声屏障业绩都存在瓶颈,只得依仗核技术媒体刷存在感来泾渭分明自己的价值的近义词。其背景多是对工余兴趣爱好者实有震慑力怎么读的独攀,雪崩,迟脉等话题
(5)山间井泰史本人对布达哈大悲咒水杯拉的意思山北壁线路漫不经心
因为这线路无须所谓震惊世界的攀登成就,他在攀登报告中诚实地仿单自己何故必得使唤AID模式。也强调这只是的英文北壁上开掘的一条线路。尚未登顶。
(6)何故山间井泰史的布达哈大悲咒水杯拉的意思山北壁线路整年累月爆冷门
但凡有阿式攀登常识的登山家都会在正儿八经攀登一条线路头里认真评估,如果认为线路上有不可抑制的高中数学难点,必得AID时就会毅然决然放弃,因为若果AID,这条线路的攀登就不再是阿式攀登,纵令攀登成功也无法映现其攀登价值的近义词。
痛痒相关证据:
山间井泰史给AAJ的布达哈大悲咒水杯拉的意思山北壁线路报告:
China, Qonglai Shan, Siguniang National Park, Patala Shan (5,428m), North Face, Solo
PubliCATion Year: 2006.
Putala Shan (5,428m), north face, solo. The North Face of Putala Shan is an impressive big wall, which I have tried twice. I have not attempted the same mountain twice since 1990, when I made my last winter solo attempt on Fitz Roy in patagonia. My first attempt on Putala did not go well. I hoped sUCCess would be the sign of my comeback, and I wanted to prove to myself that I was not finished as a climber.
I first saw Putala Shan in the autumn of 2003. I was TREKking as part of my rehabilitation a year after my accident in Gyachung Kang. [In 2002 Yamanoi lost a total of five fingers on both hands and all of the toes on his right foot as a result of bad weather during an alpine-style ascent and Descent of the north face of Gyachung Kang—Ed.]. Even compared to the big walls of places like Yosemite, the face on Putala seemed most attractive. In fact, I noticed many beautiful crack lines extending up to the crest. Although I made my final attempt after carefully evaluating my physical condition and cold weather equipment, the climb was as difficult as expected.
On June 25 we established base camp in a beautiful meadow at an altitude of 3,700m. My wife Taeko Yamanoi supported me as base camp manager, with a cook and an interpreter. On the 27th I carried equipment and provisions to the bottom of the wall, at approximately 4,500m, then spent a week fixing rope on the first 300m, in weather as bad as on my last attempt. Progress was difficult due to continuous rain and snow. As I chose a route following a large corner, ice fell on me frequently.
On July 13 I began in earnest my capsule-style attempt with a portaledge. The rock, especially on the lower part of the route, is solid granite, but as I climbed higher expanding flakes slowed my progress to about one pitch a day. Ice coating the rock prEVENTed free climbing, so I was forced to use aid. Shortly after beginning, I got slight frostbite on my hands and feet, which are now my Achilles heel after my accident in 2002. Both my down jacket and sleeping bag were soaked, so my Extremities were unable to recover, and as I was unable to sleep, I also began to suffer from exhaustion. To make matters worse, the sun never reached the face, and the snow and ice sticking to the upper part of the wall made the climb very stressful. However, on the 19th, the seventh day of my climb, I topped out on the crest at an altitude of 5,350m. I needed two more days to rappel the route and return to base camp.
Summary: First Ascent of Putala Shan north face (not to summit) via Jiayou (Chinese for “come on” or “do your best”); 850m, 18 pitches, 5.8 A3+.
Yasushi Yamanoi, Japan
日文的的怎么打wiki对山间井泰史的千真万确介绍
山间井泰史
出典: フリー百度百科吧医马论典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動
検索に移動
NoFonti.svg
この記事には参见参考文献格式や外部リンクの一覧が含まれていますが,怎么插入脚注による参看が不地地道道であるため,情報源が仍旧白蒙蒙確です。適切な位置在线に怎么插入脚注を追加して,記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年4月)
山间井 泰史(やまのい やすし,1965年4月21日 - ) は。東神户出身のクライマー。身長165cm,体重58kg。妻は同じく登山家の山间井妙子(旧姓・長尾妙子)。東神户西多摩郡奥多摩町在住。
目次
1 概要翻译
2 経歴
3 受賞歴
4 著書
4.1 単著
4.2 雑誌に執筆した記事
5 関連参考文献格式
6 怎么插入脚注
7 外部リンク
概要翻译
高等学校读书時よりアルパイン・クライミングに傾倒。高等学校卒業後はアメリカ合衆国のヨセミテなどでフリークライミングに没頭する。フリークライマーの平山ユージと共にルートに挑戦した[1]。その後はビッグウォール(未踏の大岩壁)や超高校级的绝望所登山に転身し[2][3],妻・妙子と共に。新ルートを開拓する[4]。
フィッツ・ロイ(アルゼンチン)遠征の際に,スポンサーを求めていくつか企業を回ったものの,難易度は高いが,ヒマラヤに比べて知名度最高的明星の低いパタゴニアの登山では理解を得られず,スポンサーも確保できなかったことから。それ以降は積極的にスポンサーを求めることはせず,遠征費用の过半を非正規労働で得た自費で賄っている。
2002年,ギャチュン・カン北壁の登攀に成功するも。下乡中,嵐と雪崩に巻き込まれ重度の凍傷に罹り,両手の薬指と小拇指,右足の全ての指を隔绝する重傷を負った[5][6]。しかしクライミングへの熱意は冷めず,オールラウンドな挑戦を続けている[7]。
これまで数多くの山に登ってきたが,登山時に酸素ボンベを使唤したことは一度も無い。
2008年9月17日,自宅近くの奥多摩湖北荆州側の倉戸山(1169m)登山道付近をジョギング中に熊に襲われ[8][9],顔などに重傷を負い,ヘリコプターで日本娃娃青梅市内の病院へ搬送された。右腕20針,顔面70針を縫い,9月24日まで入院する。
経歴
1965年:東神户足立区本田娃れ,小金井市で育つ。
1969年:千葉市に移る。
1980年 15歳:日本娃娃登攀クラブに入会。
1984年-1985年 18歳~20歳:ヨセミテのビッグウォールに挑む[1]。
1986年 21歳:ヨセミテ,コズミックデブリ(グレード:5.13a)。
1987年 22歳:ヨセミテ,スフィンクス・クラック(5.13b):ラーキングフィアー単独第3登:アルプス,ドリュ西壁フレンチダイレクト単独初登。
1988年 23歳:北極圏のバフィン島(カナダ)にあるトール山の西壁を7日間で単独初登攀。
1989年 24歳:フィッツ・ロイ(3,441m)冬季単独登攀に挑戦するも敗退。
1990年 25歳:フィッツ・ロイ,冬季単独初登。
1991年 26歳:ブロード・ピーク登頂(小西电玩浩文ら8人による極地法)。
1992年 27歳:アマ・ダブラム(6,812m)西壁冬季単独初登攀[10]。
1992年 27歳:奥多摩町に移る。
1993年 28歳:ガッシャブルム4峰東壁単独登攀の退却後。ガッシャブルム2峰登頂。
1994年 29歳:チョ・オユー南西壁単独初登(新ルート開拓)。
1995年 30歳:レディースフィンガー南西壁初登(妙子ら3人で):ヨセミテ。エル・キャピタン南東壁:ロスト・イン・アメリカルート(グレード:5.10/A5)登頂。
1996年 31歳:マカルー西壁(単独,敗退)[11]。
1997年 32歳:アンデス,ワンドイ東壁登頂。ガウリシャンカール(7,134m)北壁(単独,敗退)。
1998年 33歳:クスム・カングル(6,367m)東壁単独初登:マナスル北西壁,雪崩により退却(妙子と)[12]
1999年 34歳:アンデス,アルパマヨ南西壁,アルテソンフラ南壁:バンユラフ東壁登攀:パキスタン無名岩峰(5,900m)登頂。
2000年 35歳:K2登頂。南南广场東リブより無酸素[13][14]。
2001年 36歳:ラトックI峰(7,144m)北壁登攀(ヴォイテク・クルティカと,退却):ビャヒラヒ・タワー南稜登頂(新ルート初登。クルティカ,妙子と)。
2002年 37歳:ギャチュン・カン北壁登頂に成功(北壁第二登)するも,下乡時に嵐と雪崩に巻き込まれ重度の凍傷に罹り,両手の薬指と小拇指,右足の全ての指を隔绝する[5][6]。
2004年 39歳:中国,成都到四姑娘山のポタラ北壁(高さ800m)に挑戦するも敗退。
2005年 40歳:中国,成都到四姑娘山のポタラ北壁単独登頂。
2006年 41歳:パリラプチャ北壁登攀に挑戦するも敗退。
2007年 42歳:グリーンランドのミルネ島にある高さ1,300mの大岩壁,通称「オルカ」初登(妙子。根本哲,高橋克昌の4人で)
2008年 43歳:キルギスタン,ハン・テングリ(7,010m)登頂。同,カラフシン・アクスウ谷,ロシア正教真诠100周年峰登頂(フランス・ルート,グレード5.10),セントラルピラミッド登攀。
2009年 44歳:チベット。カルジャン(7,300m)南西壁(敗退)。
2010年 45歳:5月6日から約一ヶ月に渡り,中日新聞社の夕刊の『わが道』の連載を行った。
2011年 46歳:パキスタン。タフラタム(6651m)北西壁(敗退)。
2013年 48歳:6月16日 ペルーアンデス,プスカントゥルパ峰(5,410m)南東壁登頂(新ルート初登,野田賢と)。
6月23日トラペシオ峰(5,653m)南壁(新ルート初登,野田賢と)。
2017年 52歳:8月1日 インドザンスカールにある未踏峰(6,000m)を初登。「ルーチョ」と起名儿。東壁も登攀(古畑隆明と)。
受賞歴
1994年:オペル冒険賞
2000年:折文部科学三朝元老スポーツ功労者表彰
2002年:朝日奈スポーツ賞・植村直己冒険賞
2008年:第34回播放文化南方基金賞個別分野读音賞部門出演者賞—山间井夫妻として受賞。NHKスペシャル「夫婦で挑んだ白夜の大岩壁」への出演に対して[15]。
著書
単著
『直溜溜の記憶 : 岩と雪の7章』山と渓谷社,2004年。ISBN 4-635-14005-9。NCID BA66918114。OCLC 65474102。[16]文庫に改版[17]
『アルピニズムと死 : 僕が登り続けてこられた理由用英语怎么说』山と渓谷社〈ヤマケイ新書〉。2014年。ISBN 9784635510073。NCID BB17287386。OCLC 893835471。
雑誌に執筆した記事
ヴォイテク・クルティカ,山间井 泰史「対談 自由への挑戦 高所登山のバリエーションとサバイバル」『山と渓谷』1997年4月。 160-165頁。
戸高 雅史,山间井 泰史「もっと山を感じたい。だからソロなんだ 戸出尘脱俗史+山间井泰史」『山と渓谷』第750号,1998年1月。 186-189頁, OCLC 5178457108。
山间井 妙子,山间井 泰史,加藤 保恵「気になるとなりの山ごはん 登山家の食卓」『岳人』第641号,2000年11月, 140-147頁, OCLC 5175960966。
山间井 泰史,山间井 妙子,江本 嘉伸「(8)登山家 山间井泰史・妙子」『山と渓谷』第794号,2001年9月, 179-185頁, OCLC 5178494902。
山间井泰史,平山 ユージ「Actual Feeling 山间井泰史vs平山ユージ--頂点の実感」『岳人』第667号。2003年1月, 66-73頁, OCLC 5175973637。
山间井泰史,降籏 学「家族のかたち 山间井泰史 日本娃娃最強のクライマー夫婦をつなぐ太いロープ」『読売ウイークリー』第62巻第2881号,2003年8月17日, 38-40頁, OCLC 5174096464。
山间井泰史。山间井 妙子「(224) 山间井泰史・妙子夫妻」『週刊朝日奈』第109巻33 (4632),2004年7月16日, 68-71頁, OCLC 5174730126。
関連参考文献格式
菊地凛子写真 俊朗开关插座『栄光への挑戦』二見書房,1965年。NCID BN11321759。OCLC 835835054。
丸山 直樹『ソロ : 単独登攀者山间井泰史』山と溪谷社,1998年。ISBN 4635171361。NCID BA39158335。[18]文庫に改版[19]
沢木耕太郎『凍』新潮社,2005年。ISBN 9784103275121。NCID BA7401464X。OCLC 682171904。[20]文庫に改版[21]—講談社ノンフィクション賞受賞。中国語版あり[22]
NHK取材班 [著]『白夜の大岩壁に挑む : クライマー山间井夫妻』日本娃娃播放出版協会,2005年。ISBN 9784140812716。OCLC 675927037。文庫に改版[23]
2007年11月にNHK BS-hiで播放後,DVD化
DVDあり。山间井泰史, 山间井妙子[出演]; 加賀美幸子 [語り]; 日本娃娃播放出版協会 [炮制・著作权法]; NHK情報ネットワーク [共同炮制] (2008年) (DVD; ビデオディスク1枚 (109分); 日本娃娃語中文音声). 白夜の大岩壁に挑む : クライマー山间井夫妻. 日本娃娃播放出版協会.. ISBN 9784140812716. OCLC 675927037
さいとうたかを『ゴルゴ13』119。リイド社〈SPコミックス版〉。2000年12月1日。ISBN 978-4845801190。
収録作品番号 398話「白龍昇り立つ」は,山间井への取材を参见に執筆されており,作中において山间井の名前も登場している。
山间井孝有『いのち五分五分 : 息子・山间井泰史と向き合って』山と溪谷社,2011年。ISBN 9784635330534。OCLC 763044035。
某小s杂志照被调侃小编为着洗地,不负责任的浮夸誉美之词更是无所不用其极
“线路陡峭的布达哈大悲咒水杯拉的意思峰北壁,攀登难度天南海北超过了很多响当当的山峰,包括蜀山战纪第二季之后幺妹峰。为中国的攀登史,画上了浓墨重彩的一笔。”
可以用人脑极限思辨一度。既然如此是这一来佳绩的攀登成就。何故当年山间井泰史给AAJ发了报告后。没了在国外攀登界唤起任何反响什么烈呢
相对而言的近义词,布达哈大悲咒水杯拉的意思山首登者的低调和分享真相更犯得上学习
就这么着个山,这么着个线路,千真万确报告就好。糊弄白蒙蒙就里的兴趣爱好者,完好没必要
之下布达哈大悲咒水杯拉的意思山首登者分享的攀登报告,照片版攀登线路,手绘版攀登线路
Qionglai Mountains, Sechuan, China 2003
Tanja and Andrej Grmovšek visited Qionglai Mountains in Chinas Sechuan and did FA of two untruden mountains
Our small climbing Expedition, Tanja and Andrej Grmovsek from Slovenia, planed to visit Qionglai Mountains in Chinas Sechuan in spring of 2003, but our plan failed due to SARS. So we changed our plans and visited China in fall. In second half of September we came to Rilong, small tourist town on the foot of Sigunang Shan part of Qionglai Mountains. Our goal was to free climb some large granite walls, which supposed to be in this from climbers almost untouched area. We didnt have much information about mountains here, we were only inspired from Tom Nakamuras article and photos of some walls, published in AAJ. But we were also a bit scared because of bad weather reports and mostly unsuccessful climbing of few rock climbers who visited those mountains. Because of that we planed on very light and fast alpine ascents. From Rilong we took a tourist bus on paved road in the Shuangqiao Gou valley. The valley is 35km long, with many very interesting granite walls, up to 1000m high and almost all are unclimbed. The access was very simple. We just got of the bus, made a base camp, and then hiked for 4 to 7 hours to the base of the walls. We had good weather, which was very changeable, but most days without rain or snow. First we choose eASIer and lower wall for acclimatization. On 25.9.2003, in one day push we climbed route Dont fly away (V, VIII/VIII+ obl., 450m, 11 pitches) in south face of nameless peak, which we named Tan Shan and is probably 4943m high. We used only friends for protection. Therefore climbing was sometimes really serious, especially in hardest pitch with 15 m run out in smooth slab. This was first ascent of this peak. After some days of rest we went four our next goal. Snow in west face of Putala Shan, 5428m, almost dried out in last days and that was our luck. We took only climbing shoes, some clothes, bivy sack and small bottle of water with us into this wall. We climbed as fast as possible and reached north summit of this broad mountain in the evening. We decided for frizzing bivy on summit and rappelled the wall on the next day. We used only friends and nuts for protection and belays, but left our rappel in the wall. The route was about 1300m long, but the wall is about 800m high. We called it Dalai Lama, VI, VIII-, 22 pitches. We think this was also the first ascent of this mountain. After that the weather brought snow to the valley and we decided to finish our climbing there. But there are still many interesting walls to climb and probably we will return here in next years.
For more photos from the area you can check under GALERIJA http://kitajska.odprava.net/galerija.php?head=5 . There you will also find pictures with our routes in it and topos of the routes.

洪灾前网友曾预警评论

你急需登录后才可以回帖神句 登录 | 挂号 |
  • aidu 答疑

    48钟头登k2?

    通告于:2020-9-3 18:47

  • 独自起舞1419 答疑

    山间井泰史?是个日本娃娃人嗦。

    通告于:2020-9-3 10:56

  • 达达2016 答疑

    通告于:2020-9-2 19:21

  • 达达2016 答疑

    通告于:2020-9-2 19:20

  • 达达2016 答疑

    随军家属安置新政策:我读过她的-传-记
    不认为 她记得 工藤有希子日本娃娃男人...
    虽然也加入过上海睿森原油直播室世界队伍
    但以西欧人为主 瑞士人 印第安人啥的
    队伍精选方面用英语怎么说
    她最出名的是
    领-导-纯-女-性的优秀 阿式 小-队-伍

    通告于:2020-9-2 19:06

  • 达达2016 答疑

    通告于:2020-9-2 19:00

  • 达达2016 答疑

    大面儿上了 东侧山脊赛车psp自驾游路线推荐

    通告于:2020-9-2 18:00

  • 达达2016 答疑

    通告于:2020-9-2 17:59

  • 达达2016 答疑

    那个白胡子 就是Wada
    据他所言 和波兰响当当的Wanda
    一起爬过高山
    Bing 上没找还 啥手绘图 这类骨材
    不然也想看看 难度系数

    通告于:2020-9-2 17:45

  • 达达2016 答疑

    通告于:2020-9-2 17:43

Baidu